エディンバラ Edinburgh 01


(第21回)旧市街、エディンバラ城(エスプラネード、アーガイル・タワー、アーガイル砲台、ワンオクロックガン、国立戦争博物館、司令官邸宅、新兵舎)(エディンバラ、スコットランド、イギリス)
The Old Town and Edinburgh Castle (the Esplanade, the Argyle Tower, the Argyle Battery, the One O’Clock Gun, the National War Museum of Scotland, the Governor’s House and the New Barracks) (Edinburgh, Scotland, the United Kingdom)

  1. The Old Town
  2. The Esplanade
  3. The Argyle Tower
  4. The Argyle Battery
  5. The One O’Clock Gun
  6. The National War Museum of Scotland
  7. The Governor’s House
  8. The New Barracks

エディンバラは、スコットランドの首都であり、スコットランドではグラスゴーに次いで第2位、イギリスでは第7位の人口の都市です(人口50万人ぐらい)。エディンバラは、フォース湾に面し、キャッスルロック、カールトン・ヒル、アーサーの玉座などの7つの丘の上に建設されたと言われています(ローマの7丘に例えられる)。エディンバラは、イギリスではロンドンに次いで2番目に観光客に人気があります。
Edinburgh is the capital city (0.5 million people) of Scotland and the 2nd most populous in Scotland after Glasgow and the 7th most populous in the United Kingdom. The city is located on the southern shore of the Firth of Forth and is said to be built on 7 hills (which are allusions to the 7 hills of Rome) including the Castle Rock, Calton Hill and Arthur’s Seat. The city is the second most popular with tourists after London in the United Kingdom.

Edinburghロンドン・キングス・クロス駅から4時間30分の急行列車の旅を終えて(飛行機の方が便利かもしれませんが)、エディンバラに到着しました。エディンバラ・ウェイヴァリー駅を降りて、丘の上にある旧市街に向かいます。坂の街は本当に魅力的です。
You have arrived in Edinburgh after travel by express for 4.5 hours from London King’s Cross station (And yet travel by air might be more convenient though). You got off a train at Edinburgh Waverley station and then you are going to walk towards the Old Town on a hill. Such a hilly town is really attractive.

EdinburghEdinburghEdinburgh坂と階段を上ると、旧市街のエディンバラ城とホリールード宮殿を(西から東に)結ぶロイヤルマイルという通りに出ます。まずは、ロイヤルマイルの西端にあるエディンバラ城に向かいます。
You are walking up a slope including stairways leading to a street called the Royal Mile between Edinburgh Castle and the Palace of Holyroodhouse (from the west to the east) in the Old Town. Firstly you are going to walk to the castle located at the west end of the street.

Edinburgh CastleEdinburgh CastleEdinburgh CastleEdinburghエディンバラ城は、キャッスルロックと呼ばれる岩山の上に立つ歴史ある城塞で、エディンバラ全体を見下ろしています。キャッスルロックの崖は、天然の要塞となっており、東から(町から)のアプローチのみ容易です。エディンバラ城は、スコットランド王国の重要な拠点であったので、スコットランド独立戦争や1745年のジャコバイトの反乱など、数多くの歴史上の争乱の舞台になりました。1100年の歴史の中で26回の包囲戦があったそうです。世界で最も包囲戦があった場所の一つです。儀礼上および行政上のものとなってはいますが、イギリス陸軍が現在もエディンバラ城に駐屯しています。城内で最も古い建築物は、聖マーガレット礼拝堂であり、12世紀初期に建てられました。また、城の建築物のいくつかは、16世紀以前のものです。エディンバラ城には、スコットランドの王位の象徴であるオナーズオブスコットランド(宝冠、御剣「ソードオブステイト」、御笏)や宿命の石(スクーンの石)が、保管されています。
Edinburgh Castle is a historic fortress which stands on the top of a rocky mountain called the Castle Rock and dominates the whole city. The rocky mountain offers a naturally defended position with sheer cliffs to the castle and so the only easy approach is from the east (from the town). The castle was involved in many historical conflicts such as the Wars of Scottish Independence and the Jacobite Rising of 1745 as the castle was one of the most important strongholds in the Kingdom of Scotland. The castle has got reportedly 26 sieges in its 1,100 year old history and has been one of the most besieged places in the world. Some regiments of the British Army are still stationed in the castle even though the presence is now largely ceremonial and administrative. The oldest building in the castle is St. Margaret’s Chapel and was built in the early 12th century. And some of the present buildings were built before the 16th century. The castle houses the Honours of Scotland (the Scottish regalia, namely, the Crown, the Sword of State and the Sceptre) and the Stone of Destiny (the Stone of Scone).

Edinburgh Castleエディンバラ城の前庭(エスプラネード)に着きました。エディンバラ・ミリタリー・タトゥー(軍事パレード)が、ここで毎年8月に開催されています。スコットランド連隊がバグパイプとドラムの一団のパレードを行います。
You have got to a forecourt of Edinburgh Castle (the Esplanade). The Edinburgh Military Tattoo takes place here annually in August. The Scottish regiments basically perform a series of parades of the massed pipes and drums.

Edinburgh Castleエスプラネードを進み、エディンバラ城の間近まで来ました。イギリス国旗とスコットランド国旗が、エディンバラ城の上にはためいています。
You have walked through the Esplanade and you have approached Edinburgh Castle. The national flag of the United Kingdom and the national flag of Scotland are fluttering above the castle.

Edinburgh CastleEdinburgh Castleエスプラネードの先頭にある門楼は、エディンバラ城を飾るために1888年に建てられました。ロバート・ブルース(ロバート1世)とウィリアム・ウォレスの彫像は、1929年に加えられました。入口の前の壕は、1742年に現在の形になりました。さあ、橋を渡って、エディンバラ城に入城しましょう。
The Gatehouse at the head of the Esplanade was built to decorate Edinburgh Castle in 1888. Statues of Robert the Bruce (Robert I) and William Wallace were added in 1929. The dry ditch in front of the entrance was completed in its present form in 1742. Now you are crossing the bridge and making an entry into the castle.

Edinburgh CastleThe Argyle Tower落とし格子の門とアーガイル・タワーまで歩きました。落とし格子の門は、16世紀に建てられました。アーガイル・タワーは、門の上に1887年に既存の塔に置き換えられて建てられました。
You have walked to the Portcullis Gate and the Argyle Tower. The gate was built in the 16th century. The tower was built on the gate in 1887 replacing an existing tower.

Edinburgh CastleThe Argyle BatteryEdinburghアーガイル・タワーをくぐるとアーガイル砲台です。アーガイル砲台から、エディンバラの新市街やカールトン・ヒルを見渡すことができます。
You passed through the Argyle Tower and have got to the Argyle Battery. You can overlook the New Town of Edinburgh and Calton Hill from here.

The One O'Clock GunThe One O'Clock Gunアーガイル砲台の西側のミルズマウント砲台には、ワンオクロックガンが設置されています。ワンオクロックガンは、(日曜、聖金曜日およびクリスマスを除く)毎日午後1時きっかりに時刻をお知らせする空砲です。この報時砲は、3キロメートル離れたリース港やフォース湾にいる船のための時報として、1861年に始められました。報時砲は、1852年に設置されたものの霧の時には見えなくて役立たずだったネルソン・モニュメントの報時球を補完しました。空気中の音速(およそ秒速340メートル)を考慮して、エディンバラの様々な場所の報時砲の音が到着した時の実際の時間を示す地図が、1861年に作られました。
The One O’Clock Gun is placed on the Mills Mount Battery on the west of the Argyle Battery. The gun loaded with a blank is a time signal to be fired every day at precisely 1 o’clock in the afternoon (excepting Sunday, Good Friday and Christmas Day). The time gun started on the time signal service for ships in the harbour of Leith and the Firth of Forth (3 kilometres away) in 1861. The time gun complemented the Time Ball on the Nelson Monument (which was installed in 1852 but was useless as a visual signal in foggy weather). A map was produced in 1861 to show the actual time when the sound of the time gun would arrive at various locations across Edinburgh taking into account the velocity of sound in air (approximately 340 metres per second).

Edinburgh Castleアーガイル砲台を後にして、左手のエディンバラ城の上階層(内城)の前に、正面の国立戦争博物館、司令官邸宅、新兵舎などの軍の建物を歩きます。
You are leaving the Argyle Battery and walking around the military buildings such as the National War Museum of Scotland, the Governor’s House and the New Barracks in front of you in advance of the upper ward (citadel) of Edinburgh Castle on the left side.

The National War Museum of ScotlandThe National War Museum of Scotland国立戦争博物館の中庭の中央には、ヘイグ伯爵の乗馬像が立っています。国立戦争博物館は、400年以上に渡るスコットランドの軍事史を取り扱っており、制服、メダルや武器など様々な軍に関係する物品を展示しています。キルト(北スコットランドのハイランド地方の伝統衣装を起源とする膝丈のプリーツつきのタータンスカート)を着た紳士達が、とても可愛いです。
An equestrian Statue of Earl Haig is placed in the centre of a courtyard of the National War Museum of Scotland. The museum covers the military history of Scotland over the past 400 years and displays various military artefacts such as uniforms, medals and weapons. Gentlemen wearing kilts (knee-length pleated tartan skirts originating the traditional dress in the Highlands of northern Scotland) look so pretty.

The Governor's House司令官邸宅は、司令官、倉庫管理人、砲術士官の宿泊施設として、1742年に建てられました。
The Governor’s House was built in 1742 as accommodation for the Governor, Storekeeper and Master Gunner.

The New Barracks司令官邸宅の南には、新兵舎があります。新兵舎は、グレートホールにあった宿舎の代わりに、600人の兵士のために、1799年に建てられました。新兵舎は、現在は、ロイヤル・スコットランド連隊本部およびロイヤル・スコッツ・ドラグーンガーズ連隊博物館になっています。1900年に建てられたロイヤル・スコッツ連隊のかつての訓練所の内部のロイヤル・スコッツ連隊博物館が、また、1842年に建てられ1923年まで使われた軍事刑務所が、近くにあります。
The New Barracks is located south of the Governor’s House. The barracks were completed in 1799 to replace the outdated accommodation in the Great Hall and to house 600 soldiers. The barracks now house the Regimental Headquarters of the Royal Regiment of Scotland and the Royal Scots Dragoon Guards Museum. The Royal Scots Regimental Museum in the former Royal Scots drill hall built in 1900 is located nearby. And also the military prison built in 1842 and used until 1923 is located nearby.

Edinburgh CastleEdinburgh CastleEdinburgh Castle次回も続いて、エディンバラを歩きます。それではまた!
You are going to walk around Edinburgh continuously next time. See you later.