エディンバラ Edinburgh 03


(第23回)ロイヤルマイルに沿って聖ジャイルズ大聖堂とホリールードハウス宮殿(エディンバラ、スコットランド、イギリス)
St. Giles’ Cathedral and the Palace of Holyroodhouse along the Royal Mile (Edinburgh, Scotland, the United Kingdom)

  1. St. Giles’ Cathedral
  2. The Palace of Holyroodhouse

The St Giles' CathedralThe St Giles' Cathedral聖ジャイルズ大聖堂は、エディンバラ城からホリールード宮殿へ走るロイヤルマイルの3分の1あたりに位置しています。聖ジャイルズ大聖堂の特徴的な冠尖塔は、エディンバラの街の輪郭線上を飾る輝く宝石のようです。聖ジャイルズ大聖堂は、約900年の間、エディンバラの信仰の中心地の一つであり続けています。現在の建物は、14世紀末にさかのぼります(19世紀に大改修されている)。聖ジャイルズ大聖堂は、エディンバラの守護聖人であり身体障害者とハンセン病患者の守護聖人である聖アエギディウス(英語名は聖ジャイルズ)に、献堂されています。彼は、中世において非常に人気のあった聖人でした。
St. Giles’ Cathedral is located at about one third of the way down the Royal Mile (runs from Edinburgh Castle to the Palace of Holyroodhouse). The distinctive crown steeple looks a brilliant jewel decorating the city skyline. The church has been one of the religious focal points in Edinburgh for approximately 900 years. The present building dates from the late 14th century (though the building was extensively restored in the 19th century). The church is dedicated to St. Giles (the patron saint of Edinburgh as well as of cripples and lepers). He was a very popular saint in the medieval times.

The St Giles' CathedralThe St Giles' CathedralThe St Giles' Cathedral聖ジャイルズ大聖堂は、エディンバラ高教会としても知られ、エディンバラにおけるスコットランド国教会の信仰の第一の場所です。スコットランド国教会は、宗教改革以後の歴史のほとんどの間、司教、司教区、または大聖堂を置いておらず、「大聖堂」(司教座のある聖堂)という名称の使用には、今日では実質的な意味合いがありません(ただし高教会という名称は大聖堂という名称よりも古い)。
St. Giles’ Cathedral known as the High Kirk of Edinburgh is the principal place of worship of the Church of Scotland in Edinburgh. The Church of Scotland has not had bishops, dioceses or cathedrals for most of its history since the Reformation. Therefore today the use of the term cathedral (which is a principal church of a diocese which contains a throne of a bishop) carries no practical meaning (And yet the High Kirk title is actually older than the Cathedral).

The Thistle ChapelThe Thistle ChapelThe Thistle ChapelThe Thistle Chapelあざみ礼拝堂は、あざみ騎士団の礼拝堂です。あざみ礼拝堂は、聖ジャイルズ大聖堂の南東の一角に、1911年に建てられました。あざみ騎士団は、スコットランド第一の勲位です。あざみ騎士団は、中世にルーツを持ち、ジェームズ2世(スコットランド王ジェームズ7世)によって1687年に創設されました。あざみ騎士団は、スコットランド君主と16人の騎士たちで構成されています。騎士は、君主の個人的な任命であり、通常は国家内外の事項に対して重要な貢献をしたスコットランド人が任命されます。君主(現在はエリザベス2世女王)が毎年夏のはじめにエディンバラを訪れる際に、騎士団の儀式が執り行われます。ちなみに、あざみはスコットランドの国花です。
The Thistle Chapel is the chapel of the Most Ancient and Most Noble Order of the Thistle. The chapel was built in 1911 at the south-east corner of St. Giles’ Cathedral. The Order of the Thistle is the foremost Order of Chivalry of Scotland. The order has roots in the medieval times and then was founded by James II (James VII of Scotland) in 1687. The order consists of the Scottish monarch and 16 knights. The knights are the personal appointment of the monarch and are normally Scots who have made a significant contribution to national or international affairs. A service for the order is held when the monarch (currently Queen Elizabeth II) visits Edinburgh at the beginning of each summer. Any new Knights or Ladies are installed at annual services. Incidentally a thistle is the floral emblem of Scotland.

The St Giles' Cathedral聖ジャイルズ大聖堂には、美しいステンドグラス窓があります(最古のものは1873年、最新のものは1985年)。中世にもステンドクラスはありましたが、僅かな断片が残っているのみです。宗教改革者たちは、聖人やその他が描かれるため、ステンドグラス窓を認めませんでした。
St. Giles’ Cathedral houses fine stained glass windows (the earliest dating from 1873 and the latest from 1985). There would have been stained glass in the church during the medieval times but only a few tiny fragments survive. The Reformers disapproved of stained glass windows because these often depicted saints and other images.

The St Giles' CathedralThe St Giles' Cathedral聖ジャイルズ大聖堂には、多くの彫刻や、モントローズ侯ジェイムズ・グラハムとその敵であった初代アーガイル侯アーチボルド・キャンベルのものを含む記念碑等があります。
St. Giles’ Cathedral houses a lot of sculptures and notable monuments including those to James Graham (Marquis of Montrose) and his enemy Archibald Campbell (Marquis of Argyll).

The Royal Mile聖ジャイルズ大聖堂を後にして、ロイヤルマイルを下ってホリールードハウス宮殿に向かいます。ロイヤルマイルに並ぶ、様々なショップ、レストラン、パブや観光名所などを楽しみましょう。
You left St. Giles’ Cathedral and now you are walking down the Royal Mile towards the Palace of Holyroodhouse. You must enjoy various shops, restaurants, pubs and visitor attractions on the street.

The People's Story Museumロイヤルマイル沿いにホリールードハウス宮殿に向かう途中、歴史的なキャノンゲート公会堂の時計が目を引きます。キャノンゲート公会堂は、1591年に建てられ、現在はピープルズストーリー博物館として使用されています。
You noticed a prominent clock of the historic Canongate Tolbooth on the Royal Mile on your way towards the Palace of Holyroodhouse. The building was built in 1591 and now houses the People’s Story Museum.

The Queen's GalleryThe Queen's Galleryロイヤルマイルの底に着きました。クイーンズ・ギャラリーが、ホリールードハウス宮殿の入口にあります。このヴィクトリア様式の建物は、19世紀に教会として建てられました。宮殿のチケットやお土産物を、ここで買うことができます。
You have got to the bottom of the Royal Mile. The Queen’s Gallery is located at the entrance of the Palace of Holyroodhouse. This Victorian building was originally built as a church in the 19th century. You can buy tickets for and souvenir of the palace here.

The Palace of HolyroodhouseThe Palace of Holyroodhouseクイーンズ・ギャラリーからホリールードハウス宮殿に入る前に、ロイヤルマイルの終着点であるアビーストランドの門から、宮殿を拝見しましょう。
You can see the Palace of Holyroodhouse from a gate on Abbey Strand at the end of the Royal Mile in advance of making an entry into the palace through the Queen’s Gallery.

The Palace of HolyroodhouseThe Palace of HolyroodhouseThe Palace of Holyroodhouseホリールードハウス宮殿の前庭に入りました。美しい噴水が前庭の中央にあります。ホリールードハウス宮殿は、一般にはホリールード宮殿と呼ばれています。ホリールードハウス宮殿は、元々は1128年にデイヴィッド1世によってアウグスティヌス修道院として創設されました。その後、ロバート・ブルース(ロバート1世)が、1326年に修道院にスコットランド議会を設置しました。修道院は、1329年までには王室の住居として使用されるようになっていたようです。現在の宮殿の建物は、1671~1678年に建てられました。ホリールードハウス宮殿は、現在もイギリス君主のスコットランドにおける公式の住まいです。エリザベス2世女王は、毎年夏のはじめに、ホリールードハウス宮殿で、1週間を過ごし、公式行事も行います。スコットランド女王メアリー1世(メアリー・ステュアート)の歴史的な居室や公式諸間は、王室のメンバーが滞在している時を除いて、1年中一般公開されています。ホリールードハウス宮殿は、バッキンガム宮殿と比べれば多少は華やかですが、宮殿と称するには無骨です。そう、イギリス人は質実剛健を愛する人々なのです。
You have got into a forecourt of the Palace of Holyroodhouse. A lovely fountain is placed in the centre of the court. The palace is commonly referred to as Holyrood Palace. The palace was originally founded by King David I as an Augustinian abbey in 1128. And then Robert the Bruce held a parliament at the abbey in 1326. The abbey may already have been in use as a royal residence by 1329. The present building of the palace was built from 1671 to 1678. The palace is still the official residence of the British monarch in Scotland. Queen Elizabeth II spends 1 week and carries out official ceremonies in the palace at the beginning of each summer. The Historic Apartments of Mary I of Scotland (Queen of Scots also known as Mary Stuart) and the State Apartments are open to the public throughout the year except when members of the Royal Family are in residence. I think the palace is more splendid than Buckingham Palace but is still rough for a palace. I knew British people love simplicity and fortitude.

The Palace of HolyroodhouseThe Palace of Holyroodhouse威風堂々としたホリールードハウス宮殿の中に入ります。
You are getting into the majestic Palace of Holyroodhouse.

The Palace of Holyroodhouseホリールードハウス宮殿の中庭に出ました。宮殿の建物は、それぞれの階ごとに3種類の古典的な様式の柱で飾られています。地上階は簡素なドリス式、1階は公式諸間のためのイオニア式、2階は王室の居室のための精巧なコリント式が用いられています。
You have got to a fine courtyard of the Palace of Holyroodhouse. You can see facades superimposed with columns from the 3 classical orders for 3 floors. The plain Doric order is used for the services at ground floor. The Ionic order is used for the state apartments on the 1st floor. The elaborate Corinthian order is used for the royal apartments on the 2nd floor

The Palace of HolyroodhouseThe Palace of HolyroodhouseThe Palace of Holyroodhouseホリールードハウス宮殿内部を探索しましょう。内部は撮影禁止ですので、写真はここまで。
You are exploring the inside of the Palace of Holyroodhouse. Visitors are not allowed to take photographs of the interior of the palace. I can show you only these photographs.

Holyrood AbbeyHolyrood AbbeyHolyrood Abbeyホリールードハウス宮殿に隣接しているホリールード寺院に来ました。ホリールード寺院は、1128年にデイヴィッド1世によって創設されたアウグスティヌス修道院の廃墟です。聖歌隊席や翼廊は1570年に取り壊されましたが、身廊はスコットランド宗教改革の間も生き残りました。しかし、名誉革命に続いて1688年に、エディンバラの群衆は、ついに寺院を破壊しました。
You have got to Holyrood Abbey next to the Palace of Holyroodhouse. The abbey is a ruined Augustinian monastery founded in 1128 by King David I. The nave survived during the Scottish Reformation though the redundant choir and transepts were demolished in 1570. However the Edinburgh mob eventually destroyed the abbey in 1688 following the Glorious Revolution.

The Palace of HolyroodhouseThe Palace of Holyroodhouseホリールード寺院を出て、ホリールードハウス宮殿の出口へ周囲を回って歩きました。
You got out of Holyrood Abbey and then you have walked round the Palace of Holyroodhouse towards the way out.

次回も続いて、エディンバラを歩きます。それではまた!
You are going to walk around Edinburgh continuously next time. See you later.