ロンドン London 02


(第2回)セント・ポール大聖堂、ロンドン塔、タワーブリッジ、大英博物館、ピカデリー広場、ハロッズ、ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館、自然史博物館、アルバート公記念碑、フィッシュアンドチップス、アフタヌーンティー(ロンドン、イギリス)
St Paul’s Cathedral, the Tower of London, Tower Bridge, the British Museum, Piccadilly Circus, Harrods, the Victoria and Albert Museum (V&A Museum), the Natural History Museum, the Albert Memorial, fish and chips and afternoon tea (London, the United Kingdom)

  1. St Paul’s Cathedral
  2. The Tower of London
  3. Tower Bridge
  4. The British Museum
  5. Piccadilly Circus
  6. Harrods
  7. The Victoria and Albert Museum (V&A Museum)
  8. The Natural History Museum
  9. The Albert Memorial

The River Thames水上バスに乗り、テムズ川をウェストミンスターから東へ向かいます。テムズ川の水上バスは、ロンドンからグリニッジまでを結ぶ定期便だけではなく、複数の会社が運航している観光用クルーズがあります。
You have got on a waterbus on the River Thames in Westminster or somewhere towards the east. There are many sightseeing tours in tourist boats as well as regular riverboats between London and Greenwich.

St Paul's Cathedralいくつかの橋をくぐり、やがて左手にはセント・ポール大聖堂(聖パウロ大聖堂)が見えてきます。セント・ポール大聖堂は、イングランド国教会の大聖堂で、ロンドン主教の主教座です。セント・ポール大聖堂は、シティ・オブ・ロンドンの最も高い地点に座しています。この場所の聖パウロに奉献された最初の教会は、604年に創設されました。教会は、何度か建て直されました。旧セント・ポール大聖堂と一般に呼ばれる4番目の教会は、1087~1314年に建てられ、1240年に聖別されました。旧セント・ポール大聖堂は、1666年のロンドン大火の最中に破壊されました。その後、現在の大聖堂が、クリストファー・レンによってイングランドのバロック様式で設計され、1675~1711年に建てられました。
You have passed under some bridges and then you can see St. Paul’s Cathedral on the left bank of the River Thames. The cathedral is a cathedral of the Church of England and the seat of the Bishop of London. The cathedral sits at the highest point of the City of London. The first church dedicated to Paul the Apostle on this site was founded in AD 604. The church was rebuilt several times. The fourth church generally referred to as Old St. Paul’s was built from 1087 to 1314 and was consecrated in 1240. The fourth church was destroyed by the Great Fire of London of 1666. Subsequently the present cathedral was designed in the English Baroque style by Sir Christopher Wren and was built from 1675 to 1711.

HMS Belfastロンドン橋を越えた先に、テムズ川に浮かぶイギリス軍艦ベルファスト号、奥にはタワーブリッジが見えます。なお、「ロンドン橋落ちた」の歌で有名なロンドン橋は今や何の変哲もないただの橋なので写真は省略しました。
You have passed under London Bridge. You can see a warship called HMS Belfast floating on the River Thames and Tower Bridge at the back. London Bridge (famous for a song that London Bridge is falling down) is now merely a bridge without any historical architecture so I omitted showing photographs of the bridge.

HMS Belfastイギリス軍艦ベルファスト号は、イギリス海軍のタウン級軽巡洋艦です。ベルファスト号は、1936年から建造されました。ベルファスト号は、北アイルランドの首府ベルファストに因み名付けられ、1936年の聖パトリックの日に進水しました。その後、ベルファスト号は、1939年に就役しました。ベルファスト号は、1939~1945年の第2次世界大戦と1950~1952年の朝鮮戦争を経験しました。ベルファスト号は、1963年に退役しました。ベルファスト号は、1978年に大英帝国戦争博物館の博物艦になりました。
HMS Belfast is a Town-class light cruiser of the Royal Navy. She was built from 1936. She was named after the capital city of Northern Ireland and was launched on St. Patrick’s Day 1938. Subsequently she was commissioned in 1939. She saw World War II from 1939 to 1945 and the Korean War from 1950 to 1952. She entered reserve in 1963. She became a museum ship of the Imperial War Museum in 1978.

The Tower of Londonロンドン塔は、正式には「女王陛下の宮殿にして要塞」と呼ばれ、現在も儀礼用の武器保管庫および礼拝所です。ロンドン塔の起源は、ローマ時代の砦または城壁でした。その後、1066年にイングランドを征服(ノルマン・コンクエスト)した征服王ウィリアム1世が、1078年にロンドン塔の建設を開始しました。続いて、リチャード1世、ヘンリー3世が、建設を完成させました。ロンドン塔は、王室の宮殿の他、造幣所、銀行、天文台、動物園、監獄および処刑場としても使用されました。
The Tower of London is officially called Her Majesty’s Royal Palace and Fortress. The Tower of London is now an armoury and a chapel for the courtesy. The origin of the Tower of London was fortresses or city walls of Roman Britain. And then William I conquered Britain (Norman Conquest) in 1066 and he started the construction of the Tower of London in 1078. Subsequently Richard I and Henry III completed the construction. The Tower of London was a mint, a bank, an astronomical observatory, a zoo, a jail and an execution site as well as a palace.

詳しくはThe Tower of London 01The Tower of London 02もご覧ください。
You can also see The Tower of London 01 and The Tower of London 02 for more information.

Tower Bridgeボートはタワーブリッジの下をくぐります。観光用のクルーズは、タワーブリッジを越えたすぐのセント・キャサリン桟橋に止まり、ウェストミンスターに戻ります。
You have passed under Tower Bridge. Some of sightseeing boats stop at St. Katharine’s Pier just beyond the bridge and return towards Westminster.

Tower Bridgeタワーブリッジは、1886~1894年に建設された跳開橋です。タワーブリッジは、ロンドン塔近くのテムズ川に架けられており、ロンドンの図像的な象徴です。そのため、タワーブリッジは、ロンドン橋と時々混同されます。
Tower Bridge is a combined bascule and suspension bridge built from 1886 to 1894. The bridge crosses the River Thames close to the Tower of London and has become an iconic symbol of London. So the bridge s sometimes confused with London Bridge.

The British MuseumThe Rosetta StoneGreek Marbles地下鉄に乗って、大英博物館へやってきました。大英博物館は、世界最大級の博物館であり、入館無料です。大英博物館には、大英帝国の戦利品などが収められています。やったぜ、大英帝国。エジプトのロゼッタ・ストーンやミイラ、ギリシャの神殿や彫刻類などがあります。大英博物館の所蔵品はとても多く、数時間では足りません。
You have come to the British Museum by tube. The museum is one of the greatest museums around the world and is free to all visitors. The museum houses a vast collection of world art including the spoils of war of the British Empire. The British Empire did it. There are a lot of collections such as the Rosetta Stone from Egypt and sculptures from Greece. The museum has too many collections to see for a couple of hours.

ピカデリー・サーカス(ピカデリー広場)の前に、3つの繁華街をご紹介します。1つめはリージェント・ストリート、2つめはソーホー、3つめはコヴェント・ガーデンです。
I would like to show you 3 different bustling area before Piccadilly Circus. The 1st area is Regent Street, the 2nd is Soho and the 3rd is Covent Garden.

Liberty Londonリージェント・ストリートは、ショッピング街であり、東京で例えると銀座です。リージェント・ストリートは、摂政(リージェント)皇太子ジョージ(後のジョージ4世)にちなんで名付けられました。
Regent Street is a shopping street and can be likened to Ginza in Tokyo. The street is named after George, the Prince Regent (later George IV).

Palace Theatreソーホーは、歓楽街であり、東京で例えると歌舞伎町です。
Soho is a bustling street area and can be likened to Kabukicho in Tokyo.

Covent GardenCovent Gardenコヴェント・ガーデンは、お洒落マーケットです。この場所の古い市場は、1654年までに発展しました。市場はニュー・コヴェント・ガーデン・マーケットに1974年に移動し、その後、この場所の建物は1980年にショッピングセンターとして再開しました。建物は、現在では、カフェ、パブ、小さな商店から構成される観光地になっています。
Covent Garden is a stylish market. The old market on the site was developed by 1654. The market relocated to the New Covent Garden Market in 1974 and subsequently the building on this site reopened as a shopping centre in 1980. The building is now a tourist location containing cafes, pubs and small shops.

Piccadilly Circusピカデリー・サーカス(ピカデリー広場)は、ソーホーの南にある道路交差点であり、また、公共の広場です。ピカデリー広場には、エロスの像(本当は双子の弟アンテロウス)があります。エロスの像は、ピカデリー広場のシンボルです。ピカデリー・サーカスの周囲のエリアは、ロンドン一の繁華街です。なお、ピカデリー広場は、トラファルガー広場のすぐ側です。
Piccadilly Circus is a road junction on the south of Soho and also is a public square. The square has a statue of Eros (actually its subject is the Greek god Anteros but is generally mistaken for his brother Eros). The statue is an icon of the circus. The area surrounding the square is the most bustling street in London. Incidentally the circus is near Trafalgar Square.

Harrodsその後は、バスに乗ってナイツブリッジに来ました。老舗高級百貨店ハロッズを中心としたショッピング街です。ハロッズは大きいです。
You have come to Knightsbridge by bus afterwards. There are a lot of shops including Harrods (an upmarket department store and a long established store). The store is so huge.

The Victoria and Albert Museumサウス・ケンジントンまで歩きました。ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A博物館)、自然史博物館および科学博物館があります。これらの博物館も、立派なもので、入館も無料です。これらの博物館を合わせれば大英博物館に匹敵する規模になります。個人的には、大英博物館よりもV&A博物館の方が好きです。
You have walked to South Kensington. There are 3 museums, namely, the Victoria and Albert Museum (V&A Museum), the Natural History Museum and the Science Museum. These museums are very fine and free to all visitors. The combination of these museums is comparable with the British Museum. Personally I prefer the V&A Museum to the British Museum.

The Victoria and Albert MuseumThe Victoria and Albert MuseumThe Victoria and Albert MuseumThe Victoria and Albert MuseumThe Victoria and Albert MuseumV&A博物館は、大英博物館より優雅で(イギリスを含む)ヨーロッパ寄りです。
The V&A Museum is more elegant and European (and British) than the British Museum.

The Natural History MuseumThe Natural History Museum 自然史博物館には、子供たちが大好きな恐竜の展示などがあります。
The Natural History Museum has a lot of dinosaur displays kids like so much.

The Albert Memorialケンジントン・ガーデンの南端にあるアルバート公記念碑(アルバート公はヴィクトリア女王の夫で若くして亡くなった)は、大英帝国の威光も表しています。
The Albert Memorial is situated in the southern edge of Kensington Gardens. The memorial was commissioned by Queen Victoria in memory of her beloved husband (Prince Albert died young). The memorial shows the great prestige of the British Empire.

ロンドンの見所はまだまだたくさんありますが、主な観光地を駆け足で回ってみました。今後、メジャーな所もマイナーな所も個別にご紹介していきたいと思います。
I have taken you to major sights to be seen in London quickly. There are a lot of other sights here. I would like to be introducing each of major and minor sights in detail in the future.

British BreakfastFish and chips最後に、ロンドンの美味しい物について書こうと思います。ありません(即答)。イギリス料理は、とにかくくたくたになるまで茹で、味付けをしない。食卓で、塩、こしょう、ビネガーで味付けをする。「イギリスで美味しい物を食べたければ3食朝食を食え」と言われます(ベーコンと卵は美味しいよね!)。とは言え、フィッシュアンドチップスは美味しいです。でも、イギリス人はビネガーをドバー。せっかく衣がサクサクなのに台無し。このように悲惨なイギリスの食卓ですが、最近はイギリス人の料理も向上しつつあるとのことで(テレビでは料理番組も多い)、ロンドンであれば美味しいお店に当たることもあるかもしれません。また、中華料理とインド料理は、基本的にイギリス人シェフではないので、ハズレは少ないです。
I would like to talk about delicious British cuisine at the end of this post. There are absolutely none (It is a ready answer). They boil and boil ingredients and reduce to pulp. They never give taste to ingredients but season them with salt and pepper and vinegar at table. It is said you must have only English breakfast for lunch and dinner as well as breakfast if you wish to have delicious food in Britain (It is natural that bacon and eggs are delicious). And yet fish and chips may be good. However Brits pour vinegar splash on crisp batter coating and spoil it. And yet British cuisine is absolutely poor like this but apparently British cuisine has been improving recently (There are a lot of cooking programs on TV). You might find a few good restaurants if you are at least in London. Meanwhile Chinese restaurants and Indian restaurants may be good because the chefs may not be British.

Afternoon teaイギリス料理にダメ出しをさせていただきましたが、お茶請けは美味しいです。アフタヌーンティーは優雅で幸せになれます。
I highlighted poor British cuisine but British refreshments are very good. You must enjoy elegant afternoon tea and get happy.