モナコ Monaco 01


(第136回)モンテカルロ・カジノ、モナコ・グランプリ、モナコ大公宮殿(モナコ)
The Casino de Monte-Carlo, Monaco Grand Prix and the Prince’s Palace of Monaco (Monaco)

  1. The Casino de Monte-Carlo
  2. Monaco Grand Prix
  3. The Prince’s Palace of Monaco

モナコ公国は、フランスのコート・ダジュールに面した主権都市国家でマイクロステートです。フランスがモナコ公国の3面、地中海が他の面に境界を引いています。モナコ公国は、2.020平方メートルの面積、約4万人の人口を持っています。モナコ公国は、世界で2番目に小さく最も人口密度が高い国です。モナコ公国で最も高い地点は、海抜161メートルです。
The Principality of Monaco is a sovereign city-state, country and microstate on the French Riviera (the Côte d’Azur). France borders the country on 3 sides and the Mediterranean Sea borders the other side. The country has an area of 2.020 square metres and a population of about 40000. The country is the 2nd smallest and most densely-populated sovereign state in the world. The highest point in the country is 161 metres above sea level.

モナコは、大公アルベール2世を元首とする立憲君主制の公国です。しかし、大公アルベール2世は、巨大な政治権力を振るいます。モナコは独立国家ですが、その防衛はフランスが負っています。モナコは、正式には欧州連合の一員ではありませんが、関税や国境管理などのある欧州連合の政策には参加しています。モナコは、通貨としてユーロを使用しています。穏やかな気候、景色、モンテカルロ・カジノのような賭博施設が、観光地や富裕層の娯楽の中心としてのモナコの地位に貢献しています。モナコは、所得税がなく法人税も低いです。モナコは、タックス・ヘイヴンとしてよく知られています。モナコは、富裕な有名人達の遊び場として知られています。2014年、人口の30パーセントがミリオネアになったと言われています。
Monaco is a principality governed under a form of constitutional monarchy with Prince Albert II as head of state. And yet Prince Albert II wields immense political power. The country is a independent state but its defense is the responsibility of France. The country is not formally a part of the European Union (EU) but participates in certain EU policies such as customs and border controls. The country uses the euro as its currency. The mild climate, scenery and gambling facilities such as the Monte Carlo Casino have contributed to the status of the country as a tourist destination and recreation centre for the rich. The country has no income tax and low business taxes. The country is well known for being a tax haven. The country is known as a playground for the rich and famous. It was noted in 2014 about 30% of the population was made up of millionaires.

古代の神話によると、ヘラクレスが現在のモナコの地を通りかかり以前の神々を退散させました。その後、ヘラクレスの家(一軒家)と呼ばれた神殿が建設され、都市は「一軒家」と呼ばれました。
According to an ancient myth, Hercules passed through the area of Monaco and turned away the previous gods. Consequently the temple called Hercules Monoikos (the (Single) House of Hercules) was constructed there and the city was called Monoikos.

モナコは、1191年に神聖ローマ帝国皇帝ハインリヒ6世から土地を下賜され、ジェノヴァ共和国の植民地として創設されました。モナコ岩は、1297年、フランシスコ会の修道士姿に変装したフランソワ・グリマルディと部下によって占領されました。フランソワ・グリマルディは、ゲルフ(教皇派)のジェノヴァ人の指導者であり「狡猾な男」として知られているます。フランソワ・グリマルディは、ジェノヴァの軍勢によって4年後に追い出され、モナコ要塞をめぐる闘争は、1世紀続きました。グリマルディ家は、1419年にアラゴン王国からモナコを購入し、正式な支配者となりました。
Monaco was founded in 1215 as a colony of the Republic of Genoa following a land grant from Henry VI of the Holy Roman Empire in 1191. The Rock of Monaco was captured by Francesco Grimaldi and his men who dressed as Franciscan monks in 1297. He was the Genoese leader of the Guelphs and is known as Il Malizia (translated from Italian the Malicious. He was evicted 4 years afterwards by the Genoese forces and the struggle over the Rock continued for another century. The Grimaldi family purchased the city from the Crown of Aragon in 1419 and became the official rulers of the city.

オノレ2世は、1612年から大公の称号を自称し始めました。大公オノレ2世はスペインの軍勢に対抗するフランスの保護を求め、1642年にモナコ大公は独立君主でありながらもフランス王の臣下となりました。
Honoré II began to style himself Prince of Monaco in 1612. He sought French protection against the Spanish forces and in 1642 the princes of Monaco became vassals of the French kings while at the same time remaining sovereign princes.

モナコは、1793~1814年にナポレオン率いるフランス革命軍に占領されました。モナコは、1815年のウィーン会議によって、サルデーニャ王国の保護下に入りました。1860年のトリノ条約によって、サルデーニャはモナコから引き上げ、モナコは再びフランスの保護下に入りました。一方、グリマルディ家による重税のため、マントンとロクブリュヌでは動乱がありました。マントンとロクブリュヌは、サルデーニャへ併合されるべく1848年に独立を宣言しました。動乱は、大公シャルル3世が、当時のモナコの領土の95%にあたるグリマルディ家によって500年に渡って支配されてきたマントンとロクブリュヌを諦めるまで、続きました。1861年に、モナコは、マントンとロクブリュヌをフランスに割譲し、見返りに主権を回復しました。モナコは、1869年に住民からの所得税の徴収を停止しました。これは、カジノの半端ない成功のためグリマルディ家が生み出すことができた免罪でした。
Monaco was occupied by the French Revolutionary forces under Napoleon from 1793 to 1814. The principality was designated a protectorate of the Kingdom of Sardinia by the Congress of Vienna in 1815. With the Treaty of Turin in 1860 the Sardinian forces pulled out of the principality and the principality became a French protectorate once again. Meanwhile before that there was unrest in Menton and Roquebrune thanks to heavy taxation by the Grimaldi family. The towns declared their independence to be annexed by Sardinia in 1848. The unrest continued until Prince Charles III gave up his claim to the towns (some 95% of the principality at the time) that had been ruled by the Grimaldi family for over 500 years. In 1861 the principality ceded the towns to France and regained its sovereignty in return. The principality stopped collecting income tax from its residents in 1869. This was an indulgence the Grimaldi family could afford to entertain thanks to the extraordinary success of the casino.

フランス・モナコ保護友好条約が、1918年に締結され、モナコはフランスの保護国となりました。フランス・モナコ保護友好条約は、1919年のヴェルサイユ条約で是認されました。モナコは、第2次世界大戦の間、イタリア軍、後にドイツ国防軍によって占領されました。大公レーニエ3世は、1949~2005年にモナコを統治しました。レーニエ3世は、1956年にハリウッド女優のグレース・ケリーと結婚しました。広くテレビ放映され大衆に報道されたこの出来事は、全世界からの注目を小さなモナコに集めました。モナコは、1993年に国際連合の議決権を持った一員になりました。
The Franco-Monegasque Treaty was signed in 1918 and provided for limited French protection over Monaco. The treaty was endorsed in 1919 by the Treaty of Versailles. The principality was occupied by the Italian Army and later the German Wehrmacht during World War II. Prince Rainier III ruled from 1949 to 2005. He married the Hollywood actress Grace Kelly in 1956. The event widely televised and covered in the popular press focused the attention from all over the world on the tiny principality. The principality became a member of the United Nations with full voting rights in 1993.

The Casino de Monte-Carloモンテカルロ・カジノは、モナコ政府と統治者グリマルディ家が大多数の株式を持つ民間会社によって、所有され運営されています。この企業は、また、モナコ中のホテル、スポーツクラブ、フードサービス、ナイトクラブを所有しています。
The Casino de Monte-Carlo (the Monte Carlo Casino) is owned and operated by the public company in which the Monaco government and the ruling Grimaldi family have a majority interest. This company also owns hotels, sports clubs, foodservice establishments and nightclubs throughout Monaco.

The Casino de Monte-CarloMonte Carlo最初のカジノは、マントンとロクブリュヌからの税収を失った後、グリマルディ家を破産から救うため、1856年にオープンしました。カジノは、最初の頃は何度か移転しました。現在の場所のカジノは、1858~1863年に建てられました。カジノは、1859年に利益を上げ始めました。
The first casino was opened in 1856 to save the Grimaldi family from bankruptcy after the loss of tax revenue from Menton and Roquebrune. The casino was moved several times during the initial period. The casino on the present site was built from 1858 to 1863. The casino began to make a profit in 1859.

The Casino de Monte-CarloThe Casino de Monte-CarloThe Casino de Monte-Carloカジノの複合施設が位置する地域の名前は、カジノ客にとってより魅力的に響くようにするために改名され、「シャルル3世の山」である「モンテカルロ」となりました。モンテカルロ・カジノは、1878~1879年に拡張されました。カジノの建物は、ガルニエ宮として知られているパリのオペラハウスを設計していたシャルル・ガルニエなどの建築家によって設計されました。海に面した側のモンテカルロ歌劇場などが、増設されました。カジノの建物は、1880~1881年に再び拡張されました。
The name of the area where the gambling complex was located was renamed to make the area sound more attractive to casino visitors. The name became Monte Carlo (Mount Charles). The Casino de Monte Carlo was expanded from 1878 to 1879. The casino building was designed by famous architects including Charles Garnier (who had designed the Paris opera house now known as the Palais Garnier). The alterations to the casino included the addition of a concert hall (the Opéra de Monte-Carlo) located on the side of the casino facing the sea. The casino building was expanded from 1880 to 1881 again.

Monte CarloMonte Carloモンテカルロ・パリ・ホテルは、1862年に建てられ1863年に営業開始しました。
The Hôtel de Paris Monte-Carlo was built in 1862 and was opened in 1863.

Monaco-Villeモンテカルロを後にして、モナコ・ヴィルへ行きます。通称「モナコ岩」と呼ばれるモナコ・ヴィルは、地中海に突き出した岬に位置し、モナコ大公宮殿が立つモナコの中心です。
You are leaving Monte Carlo for Monaco-Ville (Monaco City). The district nicknamed the Rock is located on a headland that extends into the Mediterranean Sea and is the heart of Monaco which the Prince’s Palace of Monaco stands on.

Monacoモナコの街を歩いていきます。
You are walking through the city of Monaco.

Monaco Grand PrixMonaco Grand PrixMonaco Grand Prixモナコは、年に1回、市街地コースで行われるモナコ・グランプリを開催します。モナコ・グランプリは、フォーミュラワン世界選手権レースの最初の一つです。モナコ・グランプリは、世界で最も重要で名誉あるレースの一つと考えられています。モナコ・グランプリは、インディ500、ル・マン24時間レースと並び「世界3大レース」の一つに数えられています。主に港周辺に建てられる仮設スタンドを通り過ぎていきます。
Monaco hosts the annual street circuit motor race Monaco Grand Prix. The race is one of the original Grands Prix of Formula One and has run since 1929. The race is widely considered to be one of the most important and prestigious automobile races in the world. The race forms the Triple Crown of Motorsport with the Indianapolis 500 and the 24 Hours of Le Mans. You are passing by temporary grandstands built mostly around the harbour area.

Monaco-Villeこれからモナコ岩に登ります。
You are now going to climb to the Rock of Monaco.

MonacoMonacoモナコ岩に続く山道を登っていきます。
You are climbing up a mountain path leading to the Rock of Monaco.

The Prince's Palace of MonacoThe Prince's Palace of MonacoThe Prince's Palace of Monacoモナコ大公宮殿が、モナコ岩に立っています。宮殿は、1191年にジェノヴァ共和国の要塞として建てられ、1297年にグリマルディ家によって占領されました。グリマルディ家は、最初は封建時代の領主、17世紀以降は大公として、モナコを支配しました。他のヨーロッパの君主が豪勢なルネサンス様式とバロック様式の宮殿を建てていた一方でグリマルディ家は宮殿を要塞化したので、モナコ大公宮殿はヨーロッパで最も特異な宮殿の一つです。
The Prince’s Palace of Monaco stands on the Rock. The palace was built in 1191 as a Genoese fortress and was captured by the Grimaldi family in 1297. The Grimaldi family ruled Monaco first as feudal lords and from the 17th century as sovereign princes. The palace is one of the most unusual in Europe as the Grimaldi family fortified the palace while other European sovereigns were building luxurious, Renaissance and Baroque palaces.

Monacoモナコ岩の上からモナコの街並みを見渡すことができます。
You can overlook the townscape of Monaco from the top of the Rock.

Monaco-Ville次回も続いて、モナコを歩きます。それではまた!
You are going to walk around Monaco continuously next time. See you later.