ミュンヘン Munich 01


(第93回)カールス広場、マリエン広場、聖霊教会、聖ペーター教会、リンダーマルクト(ミュンヘン、ドイツ)
Karlsplatz, Marienplatz, Heiliggeistkirche, the Church of St. Peter and the Rindermarkt (Munich, Germany)

  1. Karlsplatz
  2. Marienplatz
  3. Heiliggeistkirche
  4. The Church of St. Peter
  5. The Rindermarkt

ミュンヘンは、ドイツの連邦州であるバイエルン州の州都(人口150万人ぐらい)です。ミュンヘンは、ベルリンとハンブルクに次いでドイツ第3位の人口の都市です。ミュンヘンは、イーザル川河畔にありバイエルン・アルプスの北側に位置しています。
Munich is the capital city (around 1.5 million people) in the German state of Bavaria. The city is also the 3rd most populous in Germany after Berlin and Hamburg. The city is located on the banks of River Isar north of the Bavarian Alps.

ミュンヘンの創建は、1158年と考えられています。ヴェルフ家のハインリヒ獅子公(ザクセン公ハインリヒ3世兼バイエルン公ハインリヒ12世)は、それまでに、塩の交易路の上にあるイーザル川に関所となる橋を架けていました。ミュンヘンは、1175年に公式に都市としての地位を得ました。ハインリヒ獅子公は1180年に失脚、オットー1世がバイエルン大公となりました。
The foundation date of Munich is considered the year 1158. Henry the Lion of the Welf dynasty (Duke of Saxony as Henry III and Duke of Bavaria as Henry XII) had built a toll bridge over the river Isar on a salt trade route by then. The city received city status in 1175. Henry the Lion was ruined in 1180 and Otto I the Redhead became Duke of Bavaria.

1255年に、バイエルン公国は二つに分けられ、ミュンヘンは上バイエルン公の居城になりました。ミュンヘン出身のルートヴィヒ4世は、1328年に神聖ローマ帝国皇帝として戴冠しました。ルートヴィヒ4世は、塩の専売を与えてミュンヘンの地位を強化しました。ミュンヘンでは、15世紀後半にゴシック芸術が復活しました。旧市庁舎が増築され、現在は大聖堂であるミュンヘン最大のゴシック教会が1468年からたった20年間で建設されました。
In 1255 The Duchy of Bavaria was split in 2 and Munich became the ducal residence of Upper Bavaria. Duke Louis IV (a native of the city) was crowned as Holy Roman Emperor in 1328. He strengthened the position of the city by granting it the salt monopoly. The city underwent a revival of gothic arts in the late 15th century. The Old Town Hall was enlarged and the largest gothic church (now a cathedral) was constructed in only 20 years from 1468.

1506年にバイエルンは再び統合され、ミュンヘンはその首都になりました。16世紀、ミュンヘンは、ドイツの対抗宗教改革やルネサンス芸術の中心でした。また、バイエルン大公ヴィルヘルム5世は、茶色のビール(エール)を醸造するホフブロイハウスを1589年に建てました。1609年には、カトリック同盟がミュンヘンで形成されました。三十年戦争時、1623年、バイエルン大公マクシミリアン1世が選定候に選ばれ、ミュンヘンは居城となりました。しかし、ミュンヘンは、1632年にスウェーデン王グスタフ2世アドルフに占領されました。さらに、ペストが1634年と1635年に大流行しました。ミュンヘンは、バイエルン選帝候の統治下のバロック様式の生活の重要な中心としてだけでなく1704~1742年にはハプスブルク家の占領下にもありました。ミュンヘンは、1806年に新たなバイエルン王国の首都となりました。ミュンヘンの最上の建物の多くは、最初の3人のバイエルン王(マクシミリアン1世ヨーゼフ、ルートヴィヒ1世、マクシミリアン2世)の下で建てられました。
In 1506 Bavaria was reunited and Munich became its capital. The city was a centre of the German counter reformation and also of renaissance arts in the 16th century. Moreover William V (Duke of Bavaria) built the Hofbräuhaus for brewing brown beer in 1589. In 1609 the Catholic League was founded in the city. The Bavarian Duke Maximilian I (Elector of Bavaria) was invested with the electoral dignity and the city became electoral residence in 1623 during the Thirty Years’ War. However in 1632 the city was occupied by Gustav II Adolph of Sweden. Furthermore the bubonic plague broke out in 1634 and 1635. The city was an important centre of baroque life under the regency of the Bavarian electors but also had to suffer under Habsburg occupations from 1704 to 1742. The city became the capital of the new Kingdom of Bavaria in 1806. Many of the finest buildings of the city were built under the first three Bavarian kings (Maximilian I Joseph, Ludwig I and Maximilian II).

1914年に第一次世界大戦が勃発し、ミュンヘンは、連合国によるドイツへの封鎖による食料や燃料の不足に苦しみました。また、ミュンヘンは、1916年のフランスによる空襲により損害を受けました。第一次世界大戦後、ミュンヘンは、政治的な混乱の中心となりました。バイエルン・レーテ共和国が、1919年2月に宣言されましたが、1919年5月にドイツ義勇軍により倒されました。
Munich suffered from food and fuel shortages by the Allied blockade of Germany following the outbreak of World War I in 1914. Furthermore the city was damaged during French air raids in 1916. The city was at the centre of much political unrest after the war. The Bavarian Soviet Republic was proclaimed in February 1919 and then was put down in May 1919 by the Freikorps.

アドルフ・ヒトラーと国家社会主義ドイツ労働者党(ナチ党)は、1923年にヴァイマル共和政を転覆させ権力を掌握するためにビヤホール一揆(ミュンヘン一揆)を実行しました。ミュンヘン一揆は失敗に終わり、ナチ党は一時的に衰退しました。その後、1933年にナチ党がドイツの権力を掌握した時、ミュンヘンは再びナチ党の本拠地となりました。ミュンヘンは、党運動首都と呼ばれました。1938年にミュンヘン会談が署名され、チェコスロバキアのズデーテン地方の大ドイツへの併合が認められました。イギリスとフランスによる宥和政策は、第二次世界大戦につながっていきました。ミュンヘンは、第二次大戦中、連合国による激しい空爆を受け、その数は5年間で71回に及んでいます。
Adolf Hitler and the National Socialist German Workers’ Party (the Nazi Party) staged the Beer Hall Putsch (the Munich Putsch) in 1923 in order to overthrow the Weimar Republic and seize power. The revolt failed and the party declined temporarily. And then the city again became the stronghold of the party when the party took power in Germany in 1933. The city was referred to as the Capital of the Movement. The Munich Agreement was signed in 1938 and the annexation of Sudetenland region of Czechoslovakia into Greater Germany was permitted. The policy of appeasement by the United Kingdom and France led up to World War II. The city was heavily damaged by allied bombing during World War II (71 air raids during 5 years).

1945年のアメリカの占領後、ミュンヘンは細部に至るまで完全に再建されました。ミュンヘンの人口は、1957年に100万人を超えました。ミュンヘンは、1972年の夏のオリンピックの開催都市となりました。
Munich was completely rebuilt following a meticulous after the occupation of the United States in 1945. The population of the city surpassed 1 million in 1957. The city was the site of the 1972 Summer Olympic Games.

The Justizpalast Munichミュンヘン中央駅から東に向かって歩き、カールス広場に出ました。カールス広場の西には、司法裁判所が立っています。司法裁判所は、1890~1897年にバロック・リヴァイヴァル様式で建てられました。
You are walking from Munich main railway station towards the east and have come to the Karlsplatz (Stachus). The Justizpalast Munich (Palace of Justice) stands at the west side of the square. The building was built from 1890 to 1897 in the Baroque Revival style.

Karlsplatzカールス広場は、1797年にバイエルン選帝侯カール・テオドールから公式に名付けられました。
Karlsplatz was officially named after Charles Theodore (Elector of Bavaria) in 1797.

KarlstorKarlstorカールス広場にそびえる最も重要な建物は、カールス門です。カールス門は、カールス広場の東側、ミュンヘン旧市街の中心の通りの西端に位置しています。カールス門は、元々5つあったうちの3つのゴシックの街の門の生き残りの中で、最も西にあります。既に存在していた最初の街の城壁は、1285~1347年にミュンヘンの新しい守りで補強されました。カールス門は、1302年の文書で述べられていたので、建設の最初の段階で作られたと考えられています。その後、カールス門は、1791年に現在の名前に命名され、1899~1902年にゴシック・リヴァイヴァル様式で再建されました。
The most important building dominating Karlsplatz is Karlstor. The gate is located on the east side of the square and at the western end of the high street of the Munich old town. The gate is the westernmost of 3 remaining gothic town gates out of originally 5. The existing first town walls were supplemented with a new fortification for the city from 1285 to 1347. The gate must have been created during an early stage of that building process because the gate was already mentioned in documents in 1302. Afterwards the gate was renamed the current name in 1791 and was rebuilt in the Gothic Revival style from 1899 to 1902.

The New Town Hallミュンヘン旧市街の中心の通りを歩いて、マリエン広場(聖母マリア広場)に出ました。マリエン広場は、1158年以来ミュンヘンの主要な広場です。中世には、市場や馬上試合が、マリエン広場で開かれました。
You have walked along the high street of Munich old town and have come to Marienplatz (the square of St. Mary). The square has been the main square of the city since 1158. Markets and tournaments were held in the square in the medieval times.

The New Town Hallミュンヘン新市庁舎が、マリエン広場の北側に立っています。このゴシック・リヴァイヴァル様式の建物は、3段階で建てられました。第1段階は、東側の部分であり、1867~1874年に建てられました。第2段階は、1889~1892年に建設されました。最後に、塔を含む第3段階は、1898~1905年に建設されました。新市庁舎は、第二次世界大戦中の1944年に空襲で損傷し、戦後に再建されました。
The New Town Hall stands at the northern part of Marienplatz. This Gothic Revival building was built in 3 stages. The 1st section is the eastern part and was built from 1867 to 1874. The 2nd section was constructed from 1889 to 1892. Finally the 3rd section with the tower was constructed from 1898 to 1905. The town hall was damaged by the air raids in 1944 during World War II and was rebuilt after the war.

The New Town HallThe New Town Hallミュンヘン新市庁舎の塔は、85メートルの高さで、ミュンヘン小僧を戴いています。塔には、1908年にさかのぼる時計仕掛けがあります。機械仕掛けの時計の43個の鐘が連続して4つの異なるメロディーを奏でます。32体の人形が、ミュンヘンの踊りや、1568年のバイエルン大公ヴィルヘルム5世とレナータ・フォン・ロートリンゲンの結婚式の際の騎士の馬上試合を表します。横の張り出し窓には、警笛を吹く夜警やミュンヘン小僧を祝福する天使が現れます。
The tower is 85 metres high and is crowned by the Münchner Kindl (Munich Child). The tower has a clockwork (the Glockenspiel) dating from 1908. The 43 bells of the mechanical clock play successively 4 different melodies. 32 figures represent the Schäfflertanz (a dance originating in Munich) and a knights tournament at the wedding of William V (Duke of Bavaria) and Renata of Lorraine in 1568. In the side bay windows a night watchman appears blowing on his horn as well as an angel blessing the Münchner Kindl.

The Mariensäule聖母マリアの柱が、マリエン広場の中心にあります。聖母マリアの柱は、三十年戦争中のスウェーデンの占領の終わりを祝うために1638年に建てられました。聖母マリアの柱の天辺は、天国の女王として三日月の上に立つ黄金の聖母マリアの像です。マリエン広場は、聖母マリアの柱に因んで名付けられました。
The Mariensäule is located in the centre of Marienplatz. The column was erected in 1638 to celebrate the end of Swedish occupation during the Thirty Years’ War. The column is topped by a golden statue of St. Mary standing on a crescent moon as the Queen of Heaven. The square was named after the column.

The Fischbrunnenマリエン広場には、お魚の噴水もあります。お魚の噴水の歴史は、中世まで追うことができます。現在の噴水は、1954年に作られました。
There is also a fountain representing a fish (the Fischbrunnen) in Marienplatz. The history of the fountain can be traced back to the medieval times. The present fountain was made in 1954.

The Old City Hallミュンヘン旧市庁舎が、マリエン広場の東に立っています。旧市庁舎は、1874年まで自治体の本籍地でした。旧市庁舎は、1310年に初めて文書に登場しています。旧市庁舎は、1861~1864年にゴシック・リヴァイヴァル様式で修復されました。旧市庁舎は、第二次世界大戦でひどく損傷し、尖塔は1971~1974年に再建されました。
The Old Town Hall stands on the east of Marienplatz. The hall was the domicile of the municipality until 1874. The hall was documented for the first time in 1310. The hall was restored in the Gothic Revival from 1861 to 1864. The hall was severely damaged during World War II and the spire was reconstructed from 1971 to 1974.

HeiliggeistkircheHeiliggeistkircheHeiliggeistkircheHeiliggeistkirche聖霊教会は、マリエン広場の近くにあるゴシックホールの教会です。聖霊教会は、おそらく1208年に旅人休息所として創設されました。聖霊教会は、1724~1730年に改装され、内装にロココ様式のフレスコ画を得ました。また、聖霊教会は、1885年にバロック・リヴァイヴァル様式のファサードを得ました。聖霊教会は、第二次世界大戦中にひどく損傷し、戦後に広範囲に再建および修復されました。
Heiliggeistkirche (the Church of the Holy Spirit) is a Gothic hall church near Marienplatz. The church was probably founded in 1208 as a hospice. The church was remodelled from 1724 to 1730 and acquired Rococo frescoes in the interior. Furthermore the church acquired a Baroque Revival facade in 1885. The church was severely damaged during World War II and was extensively rebuilt and restored after the war.

St. Peter's ChurchSt. Peter's Church聖ペーター教会は、マリエン広場の近くにあるカトリック教会の教会です。聖ペーター教会は、ミュンヘン最古の教会であり、たぶんミュンヘン全体の発祥の地です。1158年のミュンヘンの創設よりも前、8世紀にこの場所に教会がありました。バイエルンのロマネスク様式で建てられた新しい教会が、12世紀の終わりに奉献されましたが、1327年に火事で破壊されました。教会は再建され、1368年に改めて献堂されました。91メートルの塔は、17世紀の初め頃にルネサンスの先頭を得ました。聖ペーター教会は、古ペーターと呼ばれています。
The Church of St. Peter is a Roman Catholic church near Marienplatz. The church is the oldest church in Munich and presumably the originating point for the whole city. There was a church on this site in the 8th century before the foundation of the city in 1158. The new church built in the Bavarian Romanesque style was consecrated at the end of the 12th century and was destroyed by a fire in 1327. The church was rebuilt and was dedicated anew in 1368. The 91 meter spire received its Renaissance steeple top in the early 17th century. The church is commonly known as Alter Peter (Old Peter).

The RindermarktThe RindermarktThe Rindermarkt聖ペーター教会が立つ通りは、ミュンヘン最古の通りの一つであり、リンダーマルクト(家畜広場)と呼ばれています。リンダーマルクトは、元々名前の由来である家畜市場として用いられました。ルフィーニハウスと呼ばれるフレスコ画で豊かに装飾された建物があります。ルフィーニハウスは、実際には3つの家の集まりで1903~1905年に建てられました。名前は、18世紀のバイエルンの重要な塩商人に由来しています。ルフィーニハウスは、第二次世界大戦中の1944年に損傷し、1954~1955年に再建されました。上階はミュンヘン観光オフィスを含む市の行政オフィス、下階は伝統的なミュンヘンのお店に占められています。
The street which the Church of St. Peter stands on is one of the oldest streets in Munich and called the Rindermarkt (cattle market). The street was originally used as a livestock market from which the name derives. There is a building richly decorated with a fresco called the Ruffinihaus (Ruffini House). The building is actually a group of 3 houses and was built from 1903 to 1905. The name derives from an important salt trader in Bavaria in the 18th century. The building was damaged in 1944 during World War II and was rebuilt from 1954 to 1955. The upper floors now house city administration offices including the Tourism Office of the city and the ground floor is occupied by traditional Munich shops.

次回も続いて、ミュンヘンを歩きます。それではまた!
You are going to walk around Munich continuously next time. See you later.