パリ Paris 02


(第16回)シテ島、サント・シャペル、ノートルダム大聖堂、パンテオン、エッフェル塔(パリ、フランス)
The Île de la Cité, the Sainte-Chapelle, Notre Dame Cathedral, the Panthéon and the Eiffel Tower (Paris, France)

  1. The Île de la Cité
  2. The Sainte-Chapelle
  3. Notre Dame Cathedral
  4. The Panthéon
  5. The Eiffel Tower

The Seine RiverThe Seine Riverセーヌ川に出ました。これからシテ島に向かいます。
You have come to the Seine River. You are going towards the Île de la Cité.

The Seine RiverThe Île de la Cité前方にシテ島とポンヌフ(「新しい橋」の意味)が見えます。
You can see the Île de la Cité and the Pont Neuf (the New Bridge) in front.

The Île de la Citéシテ島に向かってポンヌフ(新橋)を渡っています。左手にはコンシェルジュリーが見えます。コンシェルジュリーは、カペー朝の宮殿であったシテ宮の一部でしたが、後に牢獄となりました。シテ宮は、コンシェルジュリー、パリ司法宮およびサント・シャペルから構成されました。
You are crossing the Pont Neuf to the Île de la Cité. You can see the Conciergerie on the left side. The Conciergerie was a part of the Palais de la Cité (the Capetian royal palace) and then was a prison. The Capetian royal palace consisted of the Conciergerie, Palais de Justice and the Sainte-Chapelle.

The Sainte-Chapelleサント・シャペルに着きました。入口は少し分かりにくいです。
You have got to the Sainte-Chapelle. It was a bit difficult to find the entrance.

The Sainte-ChapelleThe Sainte-Chapelleサント・シャペルは、「聖なる礼拝堂」という意味の王室の中世の礼拝堂です。サント・シャペルは、ゴシック建築のレイヨナント式の最高傑作と考えられています。サント・シャペルは、ルイ9世(聖ルイあるいは聖王ルイ)によって、キリストのイバラの冠(中世キリスト教世界で最も重要な聖遺物の一つ)を含む彼が収集した聖遺物を納めるために、1248年に建てられ献堂されました。
The Sainte-Chapelle (the Holy Chapel) is a royal medieval chapel. The chapel is considered among the highest achievements of the Rayonnant style of Gothic architecture. The chapel was built and consecrated in 1248 by King Louis IX of France (commonly known as St. Louis) to house his collection of Passion relics including Crown of Thorns of Christ (one of the most important relics in medieval Christendom).

The Sainte-Chapelleサント・シャペルの地上階の礼拝堂の奥には、ルイ9世の彫像があります。
The sculpture of King Louis IX is placed on the inner part of the Lower Chapel of the Sainte-Chapelle.

The Sainte-ChapelleThe Sainte-ChapelleThe Sainte-ChapelleThe Sainte-Chapelleサント・シャペルの上階の礼拝堂には、この種類としては世界で最も見事と言われるステンドグラスがあります。15枚の大きな13世紀半ばのステンドグラスが身廊や後陣を埋め尽くしています。
The Sainte-Chapelle houses the great stained glass windows which are considered the finest of their type in the world on the Upper Chapel. 15 huge windows made in the middle of the 13th century fill the nave and the apse.

Notre-Dame CathedralNotre-Dame CathedralNotre-Dame CathedralNotre-Dame CathedralNotre-Dame Cathedralパリの聖母マリアの大聖堂は、シテ島の東端にあるカトリック教会の大聖堂(パリ大司教座聖堂)で、ノートルダム大聖堂としても知られています。ノートルダム大聖堂は、フランスのゴシック建築の最も優れた例として広く考えられており、世界で最も大きな教会建築の一つでもあります。現在の建物は1163~1345年に建てられました。
Notre-Dame de Paris (Our Lady of Paris) is a historic Catholic cathedral on the eastern end of the Île de la Cité and is also known as Notre-Dame Cathedral. The cathedral has the cathedra of the Archbishop of Paris. The cathedral is widely considered to be one of the finest examples of French Gothic architecture and is one of the largest church buildings in the world.

The equestrian Statue of Charlemagneシャルルマーニュ(フランク王国の王、カール大帝またはカール1世としても知られている)の乗馬像が、ノートルダム大聖堂の前にあります。
An equestrian Statue of Charlemagne (King of the Franks and also known as Charles the Great or Charles I) is placed in front of Notre-Dame Cathedral.

The Seine Riverドゥブル橋を渡って、シテ島を後にします。
You are crossing the Pont au Double and are leaving the Île de la Cité.

The Panthéonシテ島から南へ向かい、聖ジュヌヴィエーヴの丘を登って、パンテオン(万神殿)に来ました。パンテオンは、元々はパリの守護聖人である聖ジュヌヴィエーヴに献堂するため1755~1792年に建てられましたが、現在は著名なフランス市民のための世俗の墓所となっています。パンテオンは、新古典主義建築の初期の例です。私が訪れたときは(写真のとおり)ドームは工事中で、残念でした(ローマのパンテオンにも行ったので問題ない)。
You walked towards the south from the Île de la Cité and you walked up a hill called the Montagne Sainte-Geneviève. And then you have got to the Panthéon (the temple to all the gods). The pantheon was originally built as a church dedicated to St. Genevieve (the patron saint of Paris) from 1755 to 1792 but now functions as a secular mausoleum for distinguished French citizens. The pantheon is an early example of Neoclassicism. It was a pity that the dome was under construction when I visited here as the above photograph shows (Anyway actually I do not mind that because I have visited the Pantheon in Rome).

ParisThe Eiffel Towerパンテオンからエッフェル塔が見えます。エッフェル塔から光線が出ています。
You can see the Eiffel Tower from the Panthéon. The tower is casting a beam of light.

The Eiffel TowerThe Eiffel Towerパンテオンからエッフェル塔に向かうには、電車に乗ります。アルマ橋あたりからセーヌ川沿いを歩いて、エッフェル塔に向かいます。
You may get on a train from the Panthéon towards the Eiffel Tower. You are walking along the Seine River from the Pont de l’Alma to the tower

The Eiffel Towerエッフェル塔に続くイエナ橋まで来ました。エッフェル塔がセーヌ川岸にそびえ立っています。エッフェル塔に向かって、イエナ橋を歩きセーヌ川を渡りましょう。
The Eiffel Tower rises from the riverside of the Seine River. You are going to walk on the Pont d’Iéna and cross the river to the tower.

The Eiffel TowerParis_016_28The Eiffel Towerエッフェル塔の真下まで来ました。
You have got to the bottom of the Eiffel Tower.

The Eiffel Towerエッフェル塔は、シャン・ド・マリス公園にある高さ324メートルの鉄塔です。エッフェル塔は、誰もが知っているフランスのアイコンであり、世界で最も造形が認知されている構造物です。エッフェル塔は、設計および建設をしたエッフェル社の名前を取って名付けられました。エッフェル塔は、1889年のパリ万博万国博覧会の入口として、同年に建てられました。
The Eiffel Tower is an iron tower which is 324 metres tall in the Champ de Mars. The tower is a universal icon of France and one of the most recognisable structures around the world. The tower is named after the company Eiffel (the designer and bulder). The tower was built in 1889 as the entrance to the Universal Exposition of 1889.

The Eiffel Towerエッフェル塔は、訪問者向けに3階層あります。第1階層(地上からの高さ57メートル)と第2階層(115メートル)には、レストランがあります。第3階層(276メートル)は、欧州連合諸国で最も高い一般公衆がアクセスできる場所です。第1階層および第2階層に、は階段またはエレベーターで登ることができます。第3階層には、通常はエレベーターでのみ行くことができます。しかし、どのエレベーター用の入り口にも長い行列です。そのため、比較的空いていた階段用の入り口に来ました。
The Eiffel Tower has 3 levels for visitors. The 1st level (57 metres above the ground) and the 2nd level (115 metres) have restaurants. The 3rd level (276 metres) is the highest accessible to the public in the European Union. You can ascend to the 1st level and the 2nd level by stairs or lift. The 3rd level is usually accessible only by lift. Anyway there is a long queue for every entrance of the lifts. And so you have joined a shorter queue and got to the entrance of the stairs.

The Eiffel Tower\登ろう!/
Go up.

Paris300段以上の階段を登って、エッフェル塔の第1階層(地上からの高さ57メートル)にたどり着きました。シャン・ド・マリス公園の方角のモンパルナス・タワーなどの素晴らしい景色を望むことができます。
You climbed up more than 300 steps and you have got to the 1st level of the Eiffel Tower (57 metres above the ground). You can see fine views such as Maine-Montparnasse in the direction of the Champ de Mars.

The Eiffel TowerThe Eiffel Tower\第2展望台まで登ろう!/
Go up to the 2nd level.

ParisParis300段以上の階段を登って、エッフェル塔の第2階層(地上からの高さ115メートル)にたどり着きました。第2階層まで計704階段あるそうです。300段を登ったおかげで、さらに素晴らしい景色を望むことができます。
You climbed up more than 300 steps and you have got to the 2nd level of the Eiffel Tower (115 metres above the ground). There are apparently 704 steps from the ground level in total. You can see finer views thanks to effort of the climb of the 300 steps.

ParisThe Eiffel Towerシャン・ド・マリス公園の反対の方角にはシャイヨ宮があります。セーヌ川に落ちているエッフェル塔の影が、とても壮大です。
The Palais de Chaillot is located opposite side of the Champ de Mars. The shadow on the Seine River cast by the Eiffel Tower is so magnificent.

The Eiffel Tower第2展望台から塔の頂点を見上げる。
You are looking up the top of the Eiffel Tower from the 2nd level.

エッフェル塔を堪能した後は、704段の階段を降りていきましょう。おつかれさまでした。
You have finished the Eiffel Tower and so you are going to go down 704 steps to the ground from the 2nd level. Thank you for your hard work.

次回は、パリ郊外のヴェルサイユ宮殿に行きます。それではまた!
You are going to go to the Palace of Versailles in a suburb of Paris next time. See you later.