ストックホルム Stockholm 04


(第86回)ガムラスタン、ストックホルム大聖堂、ストールトルゲット広場、ドイツ教会、鉄の広場、セーデルマルム島、王宮、国会議事堂、太陽に歌う人、王立スウェーデン歌劇場(ストックホルム、スウェーデン)
Gamla Stan, Stockholm Cathedral, Stortorget, the German Church, Järntorget, Södermalm, the Royal Palace, the Parliament House, the Sun Singer and Royal Swedish Opera (Stockholm, Sweden)

  1. Gamla Stan
  2. Stockholm Cathedral
  3. Stortorget
  4. The German Church
  5. Järntorget
  6. Södermalm
  7. The Royal Palace
  8. The Parliament House
  9. The Sun Singer
  10. Royal Swedish Opera

Stockholm Cathedralストックホルム大聖堂が、王宮の南ファサードに面したスロッツバッケンと呼ばれる通りの西の端に立っています。ストックホルム大聖堂は、13世紀にストックホルムの創設者であるビルイェル・ヤールによって建てられ、ストックホルム旧市街(ガムラスタン)における最古の教会です。ストックホルム大聖堂の公式な名称は、聖ニコラス教会です。ストックホルム大聖堂は、かつては教区教会でしたが、1942年にストックホルム司教区が作られて以来ストックホルムの大聖堂となっています。
Storkyrkan (Stockholm Cathedral) stands at the western end of the street called Slottsbacken on the southern facade of the Royal Palace. The cathedral was built in the 13th century by Birger Jarl (the founder of Stockholm) and is the oldest church in the old town of the city (Gamla Stan). The official name of the cathedral is Sankt Nikolai kyrka (the Church of St. Nicholas). The cathedral was a parish church in the past and has been the cathedral of Stockholm since the Diocese of Stockholm was created in 1942.

Stockholm Cathedralストックホルム大聖堂の時計塔は、66メートルの高さがあります。最初の時計は1471年に設置され、大きな現在の時計は1888年に作られました。また、ストックホルム大聖堂の時計塔は、ストックホルム市庁舎とともに、スタジオ・ジブリの1989年のファンタジーアニメ「魔女の宅急便」の港町コリコの時計台のモデルとなったようです。
The clock tower of Stockholm Cathedral is 66 meters high. The first tower clock was installed in 1471 and the larger current tower clock was made in 1888. Furthermore the clock tower is apparently the model of the clock tower of the port city (Koriko) of the 1989 fantasy anime Kiki’s Delivery Service by Studio Ghibli along with Stockholm City Hall.

Stockholm CathedralStockholm Cathedral主祭壇は、銀の祭壇と呼ばれ、銀の彫刻されたレリーフの黒檀の化粧張りの木製の三枚続きです。聖ニコラス(ストックホルム大聖堂の守護聖人)と聖ペトロの像が、それぞれ主祭壇の両側にあります。
The main altar is called the Silver Altar and is a wooden triptych with an ebony veneer with sculptured reliefs in silver. The sculptures of St. Nicholas (the patron saint of Stockholm Cathedral) and St. Peter are placed on both sides of the altar respectively.

Stockholm Cathedralストックホルム大聖堂の最も有名な秘蔵の品は、聖ジョージとドラゴンの劇的な木製の像です。この像は、1489年に作られました。元々、この像は、中央の作品といくつかの付属的な組で構成されていました。元々の組のほとんどが、今でも残っています。中央の作品は、聖ジョージとドラゴンの間の戦いを表しています。付属的な組の一つは、ドラゴンに囚われ象徴的な子羊に伴われた王女を表しています。これらの彫像は、ストックホルムの街が1471年の戦いに続いてデンマークから解放されたことを象徴しています。
The most famous treasure of Stockholm Cathedral is the dramatic wooden sculpture of St. George and the Dragon. The sculpture was made in 1489. Originally the sculpture consisted of a central piece and several subsidiary groups. Nearly the whole original group survives. The central piece depicts the fight between St. George and the dragon. One of subsidiary groups depicts the princess captured by the dragon and accompanied by a symbolic lamb. These sculptures symbolises that the city of Stockholm would be released from the Danes following a battle in 1471.

Stockholm CathedralStockholm Cathedral王室の会衆席が、中央の通路の両側にお互いに向き合って設置されています。王室の会衆席の上部には、王室の席の後ろに垂れ下がるマントの中の2精霊によって支えられている天蓋を形作る大きな王冠があります。
The Royal Pews are placed on both sides of the central aisle respectively in opposition to each other. High above each of the pews is a large royal crown forming a canopy supported by 2 genii in flowing mantles behind the royal seat.

Stockholm Cathedral堂々たる説教壇は、1698~1702年にフランス式のバロック様式で作られました。この説教壇は、スウェーデンの多くの他の大きな説教壇のモデルになりました。
The monumental pulpit was made from 1698 to 1702 n the French Baroque style. The pulpit became the model for a number of other large pulpits in Sweden.

Stockholm CathedralStockholm CathedralI found a large impressive candle holder.
印象的な大きな燭台がありました。

Stockholm CathedralStockholm CathedralStockholm Cathedralストックホルム大聖堂は、スウェーデンの煉瓦ゴシック様式の重要な実例の一つです。
Stockholm Cathedral is one of the important examples of Swedish Brick Gothic.

The former Stockholm Stock Exchangeストックホルム大聖堂の南には、ストールトルゲット広場の北側を占めている旧ストックホルム証券取引所の建物があります。旧ストックホルム証券取引所は、1773~1778年に建てられ、フランスのロココ式の特徴があります。旧ストックホルム証券取引所には、スウェーデン・アカデミー、ノーベル図書館、ノーベル博物館が入っています。ノーベル博物館は、ノーベル賞、受賞者(1901年から現在まで)、賞の創設者であるアルフレッド・ノーベルの生涯について、広く知らせるべく献身している博物館です。
South of Stockholm Cathedral is the building of former Stockholm Stock Exchange taking up the north side of the square of Stortorget. The building was built from 1773 to 1778 and has French Rococo features. The building contains the Swedish Academy, the Nobel Library and the Nobel Museum. The museum is a museum devoted to circulate information on the Nobel Prize, the laureates (from 1901 to present) and the life of Alfred Nobel (the founder of the prize).

Stortorgetストールトルゲット広場(大きな広場)は、スターズホルメン島の平坦部の中心にある小さな広場です。ストールトルゲット広場は、ストックホルムで最も古い広場で、11世紀あるいは13世紀にさかのぼります。デンマーク国王クリスチャン2世は、1520年にストールトルゲット広場で行われた「ストックホルムの血浴」と呼ばれる虐殺を命じました。結果、ストックホルムの血浴は、スウェーデンとデンマークの分離の引き金となりました。今日では、年に何万人もの旅行者がストールトルゲット広場を訪れています。また、ストールトルゲット広場は、伝統工芸品や食料を提供する毎年恒例のクリスマスマーケットで有名です。
Stortorget (the Big Square) is a small public square located in the centre of the plateau of Stadsholmen. The square is the oldest square in Stockholm and dates back to the 11th century or the 13th century. The Danish King Christian II ordered a massacre called the Stockholm Bloodbath and took place in the square in 1520. Consequently the massacre became the trigger for the separation of Sweden and Denmark. Today the square is frequented by tens of thousands of tourists annually. Furthermore the square is traditionally renowned for its annual Christmas market offering traditional handicrafts and food.

Gamla Stanガムラスタンでセブンイレブンを発見。
I found a convenience store of 7-Eleven in Gamla Stan.

Gamla Stanガムラスタンをぶらぶら歩いていきます。ガムラスタンは、スターズホルメン島の上に13世紀半ばから建設されました。
You are strolling about Gamla Stan. The old town was built from the middle of the 13th century on the island of Stadsholmen.

The German Churchドイツ教会は、スウェーデン国教会のドイツの聖ゲルトルードの教区に属する教会です。ドイツ教会は、旅行者の守護聖人であるニヴェルの聖ゲルトルードに献堂されています。現在の教会の場所に、ドイツ商人によってニヴェルの聖ゲルトルードのギルドが14世紀に創設され、その後ギルドの本部は16世紀頃に徐々に教会に建て替えられました。煉瓦の塔と銅被覆の尖塔は、1878年に完成しました。尖塔は、86メートルの高さがあります。
The German Church is a church belonging to the German Saint Gertrude Parish of the Church of Sweden. The church is dedicated to St. Gertrude (a patron saint of travellers). On the location for the present church the German guild of St. Gertrude was founded by German merchants in the 14th century and subsequently the headquarters of the guild was gradually rebuilt into a church around the 16th century. The brick steeple and the copper covered spire were completed in 1878. The spire is 86 metres high.

Järntorget鉄の広場は、ガムラスタンの最も南の角にある広場です。鉄の広場は、ストックホルムで2番目に古い広場で、1300年頃にさかのぼります。鉄の広場は、数世紀の間、ストックホルムの最も重要な交易の中心であり続けました。
Järntorget (the Iron Square) is a small public square in the southernmost corner of Gamla stan. The square is the second oldest square in Stockholm and dates back to around 1300. The square remained the most important trade centre of the city for centuries.

Järntorgetエバート・タウベの像が、鉄の広場の一角にあります。彼は、スウェーデンの作家、芸術家、作曲家、歌手でした。彼は、最も尊敬を集めるスウェーデンの音楽家の一人であり主要な20世紀のスウェーデンの民間伝承の物語詩の叙情詩人として、広く知られています。
The statue of Evert Taube is placed at the corner of Järntorget. He was a Swedish author, artist, composer and singer. He is widely regarded as one of the most respected Swedish musicians and the foremost troubadour of the Swedish ballad tradition in the 20th century.

Stockholmスルッセン桟橋に出ました。フェリーが、このような桟橋とストックホルムの他の島々を結んでいます。
You have come to Slussen Quay. Ferries run between such quays and the other islands of Stockholm.

Stockholmセーデルマルム島にあるゴンドーレンと呼ばれる展望台(付きのレストラン)へ歩いて行きます。
You are walking to (a restaurant with) a viewing platform called Gondolen on the island of Södermalm.

Stockholmゴンドーレンの上にやってきました。ストックホルムの息をのむような街並みを一望することができます。メーラレン湖に浮かぶ街は、とても美しいです。北東にストックホルム市庁舎、北にはガムラスタンが見えます。
You have got to the top of Gondolen. You can overlook the breathtaking townscape of Stockholm. The city on Lake Mälaren looks so lovely. You can see Stockholm City Hall towards the northwest and Gamla Stan towards the north.

Stockholm Palaceガムラスタンを北に戻る途中、王宮を通り過ぎて行きます。王宮に面したスロッツバッケンの向こうに、ストックホルム大聖堂が立っています。
You are passing the Royal Palace on your way back towards the north through Gamla Stan. Stockholm Cathedral stands over Slottsbacken on the palace.

The Parliament Houseガムラスタンを後にして北に向かって歩き続け、国会議事堂を通り過ぎて行きます。国会議事堂は、ヘルゲアンズホルメン島のほぼ半分を占めています。国会議事堂は、1897~1905年にゴシック・リヴァイヴァル様式で建てられました。
You are keeping on walking towards the north following Gamla Stan and are passing the Parliament House. The Parliament House occupies nearly half of the islet of Helgeandsholmen. The Parliament House was built from 1897 to 1905 in the Baroque Revival style.

The Sun SingerThe Sun Singer国会議事堂の向かいにある庭園で、太陽に歌う人と呼ばれる像が空に両手を広げています。太陽に歌う人は、エサイアス・テグネールの詩「太陽への歌」を表しています。
The statue called the Sun Singer opens its arms to the sky in a garden located opposite to the Parliament House. The statue portrays the poem Song to the sun by Esaias Tegner.

Royal Swedish Opera王立スウェーデン歌劇場は、元々は1773年にグスタフ3世によって建てられ、その後1898年にオスカル2世によって建て替えられました。歌劇場の正面のグスタフ2世アドルフ広場の中頃に、1796年に作られたグスタフ2世アドルフの騎馬像が立っています。
Royal Swedish Opera was originally built in 1782 by King Gustav III and was rebuilt in 1898 by King Oscar II. The equestrian statue of Gustav II Adolf built in 1796 stands in the middle of Gustav Adolf’s Square in front of the opera house.

ストックホルムは今回で終了です。次回は、スウェーデン南東部にあるゴットランド島のヴィスビューに行きます。ストックホルム中央駅にあるバスターミナルからバスに乗り、ニネスハムンからヴィスビュー行きのフェリーに乗ります。それではまた!
We have finished Stockholm now. You are going to Visby in the island of Gotland in the southeastern part of Sweden next time. You are going to get on a bus at a bus terminus on Stockholm Central station and to get on a ferry from Nynäshamn to Visby. See you later.