ウィンザー Windsor 02


(第64回)ウィンザー城(聖ジョージ礼拝堂、ヘンリー8世門)、ウィンザー・ギルドホール、イートン・カレッジ(ウィンザー、イングランド、イギリス)
Windsor Castle (St. George’s Chapel and the King Henry VIII Gate), the Windsor Guildhall and Eton College (Windsor, England, the United Kingdom)

  1. St. George’s Chapel
  2. The King Henry VIII Gate
  3. The Windsor Guildhall
  4. Eton College

Windsor CastleWindsor Castle宮殿を後にして、聖ジョージ(聖ゲオルギオス)礼拝堂がある区画にやって来ました(前回は通り過ぎた区画です)。
You have come to the ward of St. George’s Chapel (you passed by this ward in the last post) following the palace.

Windsor Castle聖ジョージ礼拝堂は、ガーター騎士団(勲章)のホームです。ガーター騎士団は、1348年にエドワード3世によって円卓騎士団(エドワード3世は1344年に円卓騎士団の創設を宣言したが放棄した)に続いて創設されました。ガーター騎士団は、イギリスおよびイングランドの最高の騎士団勲章で、ヴィクトリア十字章とジョージ・クロスに次ぐ栄誉です。聖ジョージはイングランドの守護聖人であり、聖ジョージの日(4月23日)に、新しいガーター騎士団員の指名が発表されます。
St. George’s Chapel is the home of the Order of the Garter. The order was founded in 1348 by Edward III following the Order of the Round Table (Edward III announced the foundation of this previous order in 1344 but he abandoned the previous order soon). The order is the highest order of chivalry and the 3rd most prestigious honour (inferior only to the Victoria Cross and George Cross) in England and the United Kingdom. New appointments to the order are announced on St. George’s Day (23rd April) as St. George is the patron saint of England.

Windsor Castle聖ジョージ礼拝堂では、毎年6月にガーター・サービス(叙任式)が行われます。ガーター騎士団員は、公式諸間での昼食の後、ローブと記章を身につけ、徒歩で聖ジョージ礼拝堂に行列して歩きます。ガーター・サービスは、かつてはよく行われていましたが、1805年以降は途絶えていました。ガーター・サービスは、1948年に、ガーター騎士団の創設600年を記念して、ジョージ6世によって、復活し、以来毎年の行事になっています。
The Garter Service takes place at St. George’s Chapel every June. Members of the Order of the Garter process on foot wearing their robes and insignia to the chapel after the lunch in the State Apartments. The service was held frequently once but was discontinued after 1805. The service was revived in 1948 by King George VI for the 600th anniversary of the founding of the order and has since become an annual event.

Windsor Castle現在の聖ジョージ礼拝堂は、エドワード4世、ヘンリー7世、ヘンリー8世によって、1475~1528年に建てられました。
The present St. George’s Chapel was built from 1475 to 1528 by Edward IV, Henry VII and Henry VIII.

Windsor CastleWindsor Castle衛兵の黒毛皮帽は、もこもこです。なお、衛兵交代式は、バッキンガム宮殿だけではなくウィンザー城でも行われます。ウィンザー城の衛兵交代式は、4月から7月の終わりまでは月曜日から土曜日まで、残りの季節には隔日、城の中で、午前11時に、行われます。日曜日には行われません。
The black bearskins of British Royal Guards are so fluffy. Incidentally Changing the Guard takes place at Windsor Castle as well as at Buckingham Palace. The ceremony usually takes place at 11 within the castle grounds Mondays to Saturdays from April until the end of July and on alternate days for the rest of the year. The ceremony does not take place on Sundays.

Windsor Castleヘンリー8世門を通って、ウィンザー城の外に出ます。
You are going to get out of Windsor Castle through the King Henry VIII Gate.

The Windsor Guildhallウィンザー城を後にして、ウィンザーの町を歩きます。ウィンザー・ギルドホールが、ウィンザー城前のヴィクトリア女王の像の近くにあります。
You left Windsor Castle and are going to walk around the town of Windsor. The Windsor Guildhall is located near the statue of Queen Victoria in front of the castle.

The Windsor Guildhallウィンザー・ギルドホールは、ウィンザーの町の公会堂です。現在のギルドホールの建設は、1687年に始まりました。建物は、1829年に改築され、1851年、1950~1951年に再び修理されました。2011年、ギルドホールに、ウィンザーおよび王室特別区博物館が開館しました。
The Windsor Guildhall is the town hall of Windsor. The construction of the present guildhall was begun in 1687. The building was renovated in 1829 and was restored in 1851 and again from 1950 to 1951. The Windsor and Royal Borough Museum opened at the guildhall in 2011.

The Parish Church of St. John the Baptist洗礼者ヨハネ教区教会が、ウィンザー・ギルドホールの先にあります。この教会は、1184年までには存在していたようで、現在の建物は1822年のものです。
The Parish Church of St. John the Baptist is located ahead of the Windsor Guildhall. The church seemed to have been in existence for some time by 1184 and the present building dates from 1822.

Windsor CastleWindsor Castleウィンザー城まで引き返し、城壁に沿って歩き、角にある晩鐘塔を通り過ぎて行きます。
You turned back to Windsor Castle and are walking along the walls. You are passing by the Curfew Tower at the corner.

The River Thamesテムズ川を渡って、イートンの町へ歩きます。
You are crossing the River Thames to Eton.

Eton CollegeEton College通りに沿ってしばらく歩いて、イートン・カレッジに来ました。イートン・カレッジは、男子全寮制の学校で、イギリスのパブリックスクールの一つです。イートン・カレッジは、ヘンリー6世によって1440年に創設されました。イートン・カレッジは、名門校で、過去19人の首相を輩出しています。通りに面したイートン・カレッジ礼拝堂は、ゴシック様式の見事な礼拝堂です。
You walked along a street for a while and have come to Eton College eventually. The college is an independent boarding school for boys and is one of public schools in the United Kingdom. The college was founded in 1440 by Henry VI. The college is a prestige school and has educated 19 British prime ministers. The college chapel on a street is a magnificent Gothic chapel.

Windsor and Eton Central stationウィンザー・アンド・イートン・セントラル駅に戻って来ました。元々、ウィンザー駅は、1849年に開業しました。今日では、駅の建物の大部分はショッピングセンターになっています。
You have got back to Windsor and Eton Central station. Originally Windsor station opened in 1849. Today most of the station building has been converted into a shopping centre.

Windsor and Eton Central station美しい機関車が、ウィンザー・アンド・イートン・セントラル駅に展示されています。車体の王室の紋章がかっこいいです。ライオンと一角獣は、イギリスの象徴です。ライオンはイングランド、ユニコーンはスコットランドを表しています。
A lovely locomotive is displayed in Windsor and Eton Central station. The Royal Arms on the body look majestic. The Lion and the Unicorn are symbols of the United Kingdom. The lion stands for England and the unicorn for Scotland.

さて、以上でウィンザーのツアーは終了です。それではまた!
Now I would like to conclude our tour in Windsor. See you later.