ヨーク York 03


(第108回)ヨーク城博物館、ヨーク市壁(ヨーク、イングランド、イギリス)
York Castle Museum and York City Walls (York, England, the United Kingdom)

  1. York Castle Museum
  2. York City Walls

York Castle Museumヨーク城博物館は、ヨーク城の場所にある博物館で、1938年に創設されました。ヨーク城博物館は、18世紀にクリフォード・タワー(ヨーク城の本丸)の南に新古典主義様式で建てられた刑務所(1701~1705年に建てられた郡刑務所と1780~1785年に建てられた女性刑務所)の建物の中にあります。
York Castle Museum is a museum located on the site of York Castle and was founded in 1938. The museum s housed in prison buildings which were built in the Neoclassical style to the south of Clifford’s Tower (the keep of the castle) in the 18th century (the county jail built from 1701 to 1705 and the female prison built from 1780 to 1785).

York Castle MuseumYork Castle MuseumYork Castle MuseumYork Castle Museum興味深いヴィクトリア時代の談話室や17世紀の食堂などが、再現され、展示されています。
Interesting rooms such as a Victorian parlour and a 17th century dining room were recreated and are displayed.

York Castle MuseumYork Castle MuseumYork Castle Museumトイストーリーと呼ばれる展示では、100年前の回転木馬、自転車、お風呂の玩具、コンピューターゲーム、レゴ、テディ・ベア、綺麗な手作りの人形などの、過去150年のおもちゃが展示されています。スーパー・マリオもいます。
The toys from the last 150 years such as a carousel (100 years old), bikes, bath toys, computer games, Lego, teddy bears and beautiful handmade dolls are displayed on the exhibition called Toy Stories. Super Mario is here.

York Castle MuseumYork Castle Museumこの展示は、2000~2016年に展示されていましたが、現在は終了しています。この展示は「ゆりかごから墓場まで」と題されました。この展示は、3つの通過儀礼、すなわち、誕生、結婚、死についての歴史に焦点を当てていました。過去300年間に使われたゆりかごを含むたくさんの育児や保育の物品が、誕生のテーマに展示されていました。結婚のテーマの目玉は、結婚式の衣装のコレクションでした。最後に、エドワード7世時代の霊柩車が、死のテーマに展示されていました。展示物には、18~19世紀の喪服、宝石の装身具類、葬式ビスケット、棺の調度類などが含まれていました。
This exhibition was displayed from 2000 to 2016 and has now closed. This exhibition was titled From Cradle to Grave. The exhibition focused on the history of 3 rites of passage, namely, birth, marriage and death. Many nursery and childcare items including cradles used during the last 300 years were displayed for the theme of birth. The centre piece for the theme of marriage was the collection of wedding clothes. Finally an Edwardian hearse was displayed for the theme of death. The objects included mourning clothes and jewellery, a funeral biscuit and coffin furniture from the 18th and 19th centuries.

York Castle Museumヨーク城博物館のとくに重要な展示は、カーク・ゲートと呼ばれるヴィクトリア時代を再現した通りです(ヨーク城博物館の創設者の名前が取られた)。カーク・ゲートは、元々は1938年に建てられ、2012年に改築および拡張されました。
York Castle Museum features a recreated Victorian street called Kirkgate (named after the founder of the museum). The street was originally built in 1938 and was redeveloped and expanded in 2012.

York Castle Museumカーク・ゲートの全ての個々のお店は、実際のヨークにおける商業活動に基づいています。これらの店の全ては、1870~1901年にヨークで営業していました。
Every single shop on Kirkgate is based on a real York business. All of the shops operated here from 1870 to 1901.

York Castle MuseumYork Castle MuseumYork Castle Museumヨーク城博物館は、18世紀の刑務所の建物の中にあります。今日では、原物の独房が展示されています。
York Castle Museum is housed in 18th century prison buildings. Today the original cells are displayed.

YorkYorkヨーク城博物館を後にして、オウス川を西へ渡っていきます。
You left York Castle Museum and are now crossing the River Ouse towards the west.

York City Wallsこれから、ヨーク市壁の通路に上がります。
You are now going to ascend to the walkway on York City Walls.

York City Wallsヨークは、ローマ時代から城壁によって守られてきました。今日、城壁の相当な割合が、現存しています。城壁は、ヨーク市壁、関所壁、ローマ壁といった様々な名前で知られています。
York has been defended by walls since Roman times. Today substantial portions of the walls remain. They are known variously as York City Walls, the Bar Walls and the Roman walls.

York City Walls元々の城壁は、ローマの第9軍団ヒスパナがオウス川の岸の近くに砦を建てた西暦71年頃に建てられました。中世の街の全体を囲む現存する城壁の大部分は、12~14世紀にさかのぼります。また、19世紀以降にも、改築が行われました。
The original walls were built around 71 AD when the Roman Ninth Legion, namely, Legio IX Hispana (Spanish 9th Legion) built a fort near the banks of the River Ouse. The majority of the remaining walls encircling the whole of the medieval city date from between the 12th century to the 14th century. Furthermore some reconstruction was carried out in the 19th century and later.

Micklegate BarMicklegate BarMicklegate BarMicklegate BarMicklegate Barヨーク市壁は、4つの門楼または関所によって区切られています。中世には、これらの関所は、交通を制限し、通行税を徴収するために用いられました。この関所は、大通りを意味する古代ノルウェー語に由来する名前のミックルゲート関所で、ヨーク市壁の西側にあります。この関所は、12世紀に建てられ、14世紀に再建されました。
York City Walls are punctuated by 4 main gatehouses or bars (Bootham Bar, Monk Bar, Walmgate Bar and Micklegate Bar). In the medieval times these bars restricted traffic and were used to extract tolls. This bar is Micklegate Bar (the name of the bar derives from the Old Norse word meaning great street) and is located on the western side of the walls. The bar was built in the 12th century and was rebuilt in the 14th century.

York City Wallsヨーク市壁に沿って歩き続けます。
You are continuously walking along York City Walls.

Yorkヨーク市壁の西側を歩き、ヨーク鉄道駅に戻って来ました。
You have walked the western side of York City Walls and are coming back to York railway station.

さて、以上でヨークのツアーは終了です。それではまた!
Now I would like to conclude our tour in York. See you later.